2012年6月13日水曜日

下川町の自転車事情

北海道北部に位置する下川町。
東京23区とほぼ同じ面積の場所に約3,600人が住む大きくて小さな町です。

町の9割が森林で、空気がおいしく自転車で走ればとても気持ちがいい!
市街地は平たんでコンパクトなので、自転車で散策するにはちょうどいい具合です。

今回はそんな下川町の自転車事情を紹介したいと思います。

■自転車に乗れる期間■

下川町で自転車に乗れるのは、4月中旬~10月末くらいまでの期間です。
それ以外はほぼ雪の中なので、残念ながら自転車はお休みになります。
道路に雪が積もっていても、スパイクタイヤを履かせて乗っている強者もいます。

■道路事情■

市街地は道路幅が広く、冬は雪壁になる路側帯もあるので自転車にとっては乗りやすいと思います。
歩道も広く、商店街以外では歩行者も少ないので、子どもが自転車に乗るのも安心です。
郊外に出ると、車道が狭くなり路側帯も歩道もなくなるので、運転には注意が必要です。

■サイクリングロード■

サイクリングロードとは呼ばれていませんが、町を流れる名寄川の堤防に歩行者・自転車専用道路があります(名前はさくら堤防)。
距離は約1.3kmと短めですが、雄大な山の景色と川沿いの心地よい風を楽しむことができます。
車止めがないので、たまに間違えて車が入ってきてしまう事があるので注意が必要です。



■サイクリングコース■

しもかわ観光協会の公式サイクリングコースが2コースあります。
詳しくはこちら→http://www9.plala.or.jp/shimokan/pdf/cyclingmap.pdf
非公式では「五味温泉往復コース・約15km」、名寄川堤防を組み合わせた「下川市街地大回りコース・約4.8km」がオススメです。

■レンタサイクル■

残念ながらありません。
現状では宿泊施設の「森のなかヨックル」と「エコハウス美桑」の宿泊者専用の無料自転車のみになります。
サイクルステーション計画でレンタサイクル事業をできればと考えています。
※街中の「しもかわ案内所」で借りられるようです(不定期営業)。H24.9.27 追記

■自転車クラブ■

自転車好きが集まって定期的にツーリングを行なっています。
H23年度は「ミズバショウツーリング」「桜ツーリング」「名寄ランチツーリング」「焼き芋ツーリング」などを開催しました。
一人で走るのも楽しいけれど、みんなで走るともっと楽しい♪

■自転車屋さん■

残念ながらありません。
自転車の購入は旭川や近隣市町村の自転車屋さん、またはネット通販になります。
パンク修理などのメンテナンスは、車屋さん・ガソリンスタンド・パンク修理ボランティアで行なっています。
こちらもサイクルステーション計画で自転車メンテナンス事業をできればと考えています。

■下川町情報■

以上、下川町の自転車事情でしたが、下川町を知らない方のためにリンクを張り付けておきます。
是非参考にしてみてください。

下川町HP→http://www.town.shimokawa.hokkaido.jp/index.html?WIT_template=AM04000

しもかわ観光協会HP→http://www9.plala.or.jp/shimokan/index.html

「おいでよしもかわVol.3 pdf版」→http://www9.plala.or.jp/shimokan/pdf/oideyo_3.pdf

下川情報満載「はるころ日記」→http://ameblo.jp/harukoro-kikaku/

0 件のコメント:

コメントを投稿