2018年7月15日日曜日

宗谷本線 自転車用工具等の貸出

宗谷本線の名寄以北(宗谷北線)の有人駅で、
自転車用の工具と空気入れポンプの貸出が始まりました。

詳しくは以下のJR北海道のリンクをご覧ください。

貸出期間:2018年7月14日(土)~9月30日(日)

貸出駅と時間
①名寄駅(7時40分~17時05分)
②音威子府駅(8時15分~16時10分)
③幌延駅(7時10分~15時00分)
④南稚内駅(6時10分~18時00分)
⑤稚内駅(6時20分~17時50分)

JR北海道がサイクリストのためにサービスを提供してくれるのは嬉しいです。
輪行を活用して、自転車で旅に出ましょう♪

2018年7月13日金曜日

上名寄堰堤 サクラマスのジャンプ

5月から通い続けた「上名寄堰堤」。
そろそろ堰が上がり、段差がなくなる頃です。

昨日、天気が良かったので久しぶりに見に行ってきました。
水量は多いものの、次々とジャンプするサクラマスを確認。
その姿に元気をもらいます。

堰が上がって段差がなくなれば、
サクラマスも安心して上流に向かうことができるでしょう。

また来年。





2018年7月4日水曜日

ピヤイチ(ピヤシリ山一周100kmライド)

北海道北部、名寄市・下川町・雄武町にまたがるピヤシリ山
標高987mでそんなに高くないですが、この辺りではシンボル的な山です。

最近、各地で自転車で湖や島を一周するサイクリングが盛んです。
ビワイチ(びわ湖一周)、アワイチ(淡路島一周)、ハマイチ(浜名湖一周)
などなど、サイクリングコースとして設定されています。

下川周辺でもそんなコースはないものかと考えて、
すでに一部のロードバイクのサイクリストが走っている
ピヤシリ山一周・約100kmのコースを設定してみました。

実はまだ部分的にしか走ったことがないので、
道路状況・景色・エイドステーション・トイレなど、
100km走るのに重要なポイントを確認しながら走ってみる予定です。

通称「ピヤイチ」、まずは自分たちが楽しんでみたいと思います。
ご報告はまた100kmライド終了後に。

2018年7月2日月曜日

上名寄堰堤 サクラマスポタリング

毎年恒例、上名寄堰堤にサクラマス遡上を見に行く、
サクラマスポタリングです。

今年は5月15日を皮切りに通い始めました。
6月24日にリンリン倶楽部のサクラマスポタリングを開催しましたが、
残念ながらサクラマスのジャンプを見ることができませんでした。

どうも今年は絶対数が少ないようで、
上名寄堰堤で出会った農家風のおじさんの話によると、
三年に一回くらいは少ない年があるとのこと。

上名寄堰堤の段差は7月半ばくらいまでなので、
それまでは観察を続けようと思っています。

せっかくなので5月15日から6月30日までの上名寄堰堤の写真を羅列。
季節の移り変わりが分かって面白いかと(^^)。

5月15日

5月21日

6月5日

6月10日

6月11日

6月16日

6月19日

6月24日

6月30日

2018年6月21日木曜日

松浦武四郎の碑(下川町)

下川町内にある「松浦武四郎」関係の碑が新しくなりました。
今年は北海道命名150年ということで、
教育委員会も力を入れてくれたのかもしれません。
しばらく無い状態が続いていたので、とても嬉しいです。

①松浦武四郎 野営之地

名寄川とサンル川の合流地点付近にある
「松浦武四郎 野営之地」の碑です。



②松浦武四郎 名寄川上流到達点

名士バス28線バス停横にある
「松浦武四郎 名寄川上流到達点」の碑です。



どちらも町内のポタリングコース途中にありますので、
「リンリン倶楽部」でもご案内できるかと思います。

2018年6月17日日曜日

北海道北部のレンタサイクル①

情報が少ない北海道北部のレンタサイクルをまとめてみます。

基準は、塩狩峠以北(オホーツクを含む)で、
自分が利用したことがあるものとします。

自転車の貸出を行っているらしい、
という情報もたくさんありますので、
そちらは利用してから順次掲載していく予定です。

①下川町

2018年6月4日(月)から貸出しが始まりました。
折りたたみ自転車(20インチ)1台、
シティサイクル(26インチママチャリ)1台です。

詳しくは「しもかわ観光協会」のHPをご覧ください。
場所は下川バスターミナル前の公共施設「コモレビ」です。



②名寄市

シティサイクル(ママチャリ)、電動アシスト、
クロスバイク、ロードバイクと充実しています。

詳しくは「なよろ観光まちづくり協会」のブログをご覧ください。
場所はJR名寄駅前交流プラザ「よろーな」観光案内所です。

キャリア・バッグは私物です

③興部町

パナソニックの電動アシスト自転車と子供用自転車です。
モニター期間中でなんと無料でした。

詳しくは「おこっぺ町観光協会」のFBページをご覧ください。
場所は「道の駅おこっぺ」観光案内所です。


2018年6月8日金曜日

鎌倉ポタリング(リンリン倶楽部・鎌倉遠征)

5月末のとある日、鎌倉をポタリングしてきました。
所用で東京に行くことがあり、丸一日スケジュールが空いたので、
「リンリン倶楽部」の鎌倉在住メンバーを訪ねてみたのです。

突然の連絡にも関わらず、快く対応してくださり、
私のためにラレーのフラットバーロードまで用意していただきました。


当日は午後から雨予報ということで、
午前中勝負でポタリングをスタート。

ルートは鎌倉から葉山までを往復する約30km。
できるだけ海沿いを走る道路を選んで走ってくれて、
北海道ではありえないような細い路地を楽しむことができました。
普通の観光では来られないような場所だらけです。


もちろん鎌倉らしく、寺社仏閣なども多数です。


海沿いの景色は南国っぽい雰囲気。


ちょうどアジサイが見頃だったのも良かったです。



ランチは葉山の漁港近くにあるメンバーOさん行きつけのお店へ。
シラス丼とアジフライと餃子の定食をいただきました。
私はアジが大好きなので身の厚さに感動。
美味しかったです♪


葉山からは遠くに江の島が見えたりして気分が盛り上がる。
次回は江の島まで行きたいな~。


本州を自転車で走るのは久しぶりだったので、
最初はクルマの多さに緊張しましたが、
慣れてくるとクルマとの共存を意識できるようになりました。

北海道ではクルマと自転車の速度差が大きすぎて、
自転車など眼中に無いドライバーが多いのですが、
鎌倉辺りでは自転車の存在を認識しているドライバーが多い気がします。

これは私の感覚的なものですが、
それだけ普段から車道を走る自転車が多く、
ドライバーもそれに慣れているのではと考えます。

それにしても楽しかった鎌倉ポタリング。
また機会を作って行ってみたいと思います。
Oさんありがとうございました。