2019年3月15日金曜日

リンリン倶楽部の鎌倉メンバー③

リンリン倶楽部の鎌倉メンバー下川滞在3日目です。
この日は下川鉱山コースを走りました。
山奥なので路面の雪を心配しましたが、夏タイヤで出発。


行ける所までと考えていましたが、かなり雪は融けていました。
日差しが暖かかったです。


下川市街地から鉱山まではずっと上り坂。
100mくらい標高が上がります。
暑くなってきてインナーを脱ぎました。


雪が残っている箇所もありましたが、無理せず自転車を押して進みます。


無事に下川鉱山に到着。
木々の葉っぱが落ちているので、施設跡がはっきり見えました。


下川鉱山は今でも施設管理や水質管理のの事務所があります。
施設内は立入禁止ですので、ご注意ください。

この日のランチは火曜日のみ営業のやまと屋さんへ。
下川唯一のお蕎麦屋さんです。



イカ天丼とお蕎麦のセットを美味しくいただきました。
自転車乗りにも満足なボリュームです。

この後フレペでハーブティーを飲んでから鎌倉メンバーとお別れ。
また春に来るそうなので楽しみにしています。


終わり

2019年3月11日月曜日

リンリン倶楽部の鎌倉メンバー②

リンリン倶楽部の鎌倉メンバー下川滞在2日目です。


この日は夜に降雪がありましたので雪道自転車で出動。
上名寄・矢文コースに向かいました。
しかし、気温が高かったので路面の雪はすぐに融けてしまいました。


岐阜橋も上の写真のような状態。
スパイクタイヤの音と振動がお尻に響きます。
それでも森の中の道は圧雪状態で、少しだけ雪道を楽しめました。



矢文橋から少し足を延ばして上名寄神社へ。
積雪のため山の上まで行けませんでしたが、鳥居の前でお参りできました。

ランチは市街地にある「味よし食堂」さん。
オススメのピリ辛肉みそラーメンが美味しかったです。


夜は市街地にある「さがの」さん。
アルコールは無しで定食をいただきました。



つづく

2019年3月6日水曜日

リンリン倶楽部の鎌倉メンバー①

リンリン倶楽部の鎌倉メンバーが3泊4日で来てくれました。
目的は雪道自転車!だったのですが、路面に雪はありませんでした。


そんな雪が少ない状況を見越して、
鎌倉メンバーは自分の自転車を持参(ブロンプトン)。
旅慣れています。


初日は路面に雪の無いパンケコースを一回り。
私はスノータイヤのジュニアスポーツサイクルで走りましたが、
夏タイヤの自転車でも問題ありませんでした。


この日は4月以降の活動予定を話し合うミーティングも開催。
昼の部、お茶の部、夜の部と場所を変えた3部構成になりました。

昼の部

お茶の部

夜の部

ミーティングの内容はこちらから→リンリン倶楽部ミーティング

つづく

2019年3月1日金曜日

雪が少ない

3月になりました。
ついこの間お正月だったのに…。

3月前半であればまだまだ雪道自転車日和なのですが、
今年は雪が少なく気温も高いので、道路のアスファルトが出ています。


上名寄の国道は上の写真のような感じです。
夏タイヤなら普通に車道を走れますね。

明日からリンリン倶楽部の鎌倉メンバーが下川に来るのですが、
このままでは雪道ポタリングにならなさそう。


先日、上名寄・矢文コースを下見しましたが、
なんとか白樺林の中はまだ圧雪が残ってました。


名寄川も川面が見えて春を感じます。

雪が少ないのは楽ですが、
雪道自転車のためにはもう少し降って欲しいのです。

2019年2月19日火曜日

リンリン倶楽部の東京メンバー

先日、リンリン倶楽部の東京メンバーが下川に来てくれました。
目的はもちろん雪道自転車体験です。

東京メンバーの下川滞在は3泊4日。
お泊りは市街地にある「結いの森」でした。
お世話になりました。


雪道自転車体験は3日間を予定していましたが、
初日は大雪と未除雪という路面状況でキャンセル。
徒歩で街中を移動して、美花夢さんでのランチと図書室訪問となりました。

2日目は除雪が入ったので午前中に26線コースを走行。
とても気温が低く、そこそこ走ってモレーナさんに避難しました。




3日目は午前中にパンケ方面と浄化センターコースを走行。
少し気温が上がって条件が良くなりました。
高台からピヤシリ山が見えなかったのは残念。




ランチは下川わわわ大学の歴史ゼミに参加しながらの「はるころ弁当」。
沖縄の歴史について学びました。

夜はフレンチの共立日和さんで下川メンバーと交流会。
美味しい料理と楽しい話で時間を忘れて盛り上がりました♪

東京メンバーは満足して帰られたようで、
お迎えしたこちらも満足な雪道自転車体験になりました。

2019年1月25日金曜日

五味温泉

天気が良い日に五味温泉まで行ってきました。
町内に温泉があるなんてとても贅沢。


市街地から五味温泉まで約6.5km。
冬道で25分くらいでした。


行きは上り坂で帰りは下り坂。
気軽に自転車を楽しむには絶妙なコースだと思います。


景色もよろしいので、
のんびりポタリングどうぞ。

2019年1月21日月曜日

サイクルトレーラー

いろいろと活躍しているサイクルトレーラーです。
瓶ビールを運ぶことが多いですが♪

雪道で瓶ビールを載せて走ると前タイヤが浮き気味になります。
ハンドルを取られやすくなるので、注意が必要です。


ビールはやっぱりサッポロ(^^)。